アニスケ Written by Yusuke

「盾の勇者の成り上がり」シーズン1【第2話】”奴隷の少女” ネタバレ!盾の勇者の成り上がりを見放題は可能?

アニメ

アニメ「盾の勇者の成り上がり」第1話では、異世界に突如召喚された尚文は仲間の裏切りから「信頼」「お金」「名誉」「勇者としての尊厳」全てを失い、1人でレベル上げをするのは難しいと考えていました。

そんな時に現れた奴隷商人に奴隷を勧められ、1人の奴隷に目を付けたところで第1話は終了となりました。

アニメ・大好き子「第1話で見るの辞めようか悩んだ…」

僕も第1話を見た時、ここまで色々なキャラクターに腹を立てる事は初めてに近かったです。
まだ第1話を観ていないあなたは、以下の記事をどうぞ。

盾の勇者の成り上がりを無料視聴できる動画配信サービス

  • U-NEXT:国内で圧倒的No1のコンテンツ数(31日間無料体験)
  • Hulu:日テレ系や海外ドラマが豊富(14日間無料体験)
  • ABEMA:バラエティ・格闘技などのオリジナル作品が豊富(2週間無料体験)
  • Amazonプライムビデオ:月額500円で動画コンテンツだけでなくAmazonでの送料無料などprime特典豊富(11/30まで60日間無料体験)

という訳で気になる、アニメ「盾の勇者の成り上がり」第2話のあらすじ解説です。

奴隷少女ラフタリアとの旅

尚文は、奴隷商人から「ラフタリア」という名前の亜人を買い、奴隷契約を交わしました。

ラフタリアは病気を患っており、レベルも低く戦闘能力は乏しいため、尚文はラフタリアを育てることにしました。

ある時、うさぎを仕留めようとした際に尚文はラフタリアに「ラフタリア今だ!突き刺せ!」と言いますが、ラフタリアは「血が怖い」と怯えてしまいます。

怯えているラフタリアに尚文は、

「いいか?よく聞け。お前が戦えないなら俺はもう面倒を見切れない」
「もうすぐ世界を脅かす”波”が来る。それまでに俺は少しでも強くならなきゃいけないんだ。」
「だが、俺は守る事しかできない。誰かに戦ってもらうしかないんだ。お前がダメなら別の奴に…」

と言い放ちました。

ラフタリアは尚文の言葉に突き動かされ、「分かった」と勇気を振り絞りウサギを突き刺します。

この瞬間、尚文とラフタリアの絆が深まった気がしますね!

リユート村

尚文はラフタリアに新たな武器、装備品を買おうと武器屋に立ち寄ります。

そこで、今の装備で行ける場所はないか?と武器屋のおっちゃんに尋ね、リユート村を教えてもらいます。

リユート村に到着した尚文とラフタリアは村の住人に「手っ取り早く稼げる所はないか?」と尋ね、炭鉱で取れる鉱石を売ればお金になると教えてもらいますが、炭鉱には最初の”波”以来、危険な魔物が住み着き誰も近寄らないと知ります。

炭鉱

尚文とラフタリアは炭鉱に入り、綺麗な鉱石を採掘します。

「これなら高く売れそうだな!」と喜んでいる尚文の横でラフタリアが怯えています。

ラフタリアの目の先にはラフタリアの両親を殺した、3つの頭を持つ狼のような魔物が姿を表したのです。

尚文は魔物の攻撃を防御しつつ、怯えるラフタリアに「こいつを剣で刺すんだ!」と命令しますが、ラフタリアは怯え続けて動けません。

怯え続けるラフタリアに尚文は
「ラフタリアもういい、戦えないなら下がってここを出ろ。俺はお前の逃げる時間を稼ぐ」と言います。

尚文の言葉に涙を流しながら、両親が殺された時、尚文とのこれまでの旅路を思い出し、ラフタリアは魔物に剣を振り下ろし撃退します。

尚文に死んでほしくないと涙し、尚文に抱きつくラフタリア。

ここで、アニメ「盾の勇者の成り上がり」第2話終了となります。

まとめ

アニメ「盾の勇者の成り上がり」第2話ネタバレはいかがでしたか?

第1話とは違い、尚文、ラフタリアの絆が深まり、強くなっていく様子が見応えある内容ですね。

災厄をもたらす”波”も近づき今後の展開が気になるところですね!